「機関紙連合通信社」は労働組合や市民団体の新聞編集向けに記事を配信しています

    生活文化・最新記事

    親しみやすさが人気

    女優 松岡茉優 さん


     第31回東京国際映画祭のアンバサダーに就任した松岡さん。「日本にこんな素敵な国際映画祭があることが嬉しい」と笑顔で意気込みをみせます。

     CMやバラエティ番組でも活躍中。昨年は同映画祭で主演映画「勝手にふるえてろ」が公開され、演技が高く評価されました。演じたのは、自意識過剰なあまり、周囲とズレがちな女性。バラエティーでみせるコミカルな「地」を強調した演技で観客を魅了しました。

     今夏公開の「万引き家族」(是枝裕和監督)では、一転シリアスな演技を披露しています。

     役どころは年金暮らしの祖母、初枝(樹木希林)のもとに集まる他人同士の疑似家族の一員。先日亡くなった樹木さんの演技を間近でみて、「あんな女優さんになりたい」と憧れを抱きました。同作は、カンヌ国際映画祭で最高賞を獲得。樹木さんの「孫」として、国内外での活躍が期待できるかもしれません。

     

    <写真>(C)2018TIFF