「機関紙連合通信社」は労働組合や市民団体の新聞編集向けに記事を配信しています

隔日版注目記事


  • 賃金停滞を転換する分岐点に/UAゼンセン松浦昭彦会長/来春闘への抱負を語る
  • 給特法の廃止・抜本的見直しへ/日教組が中央委員会/社会的対話を呼び掛ける
  • 9月27日付記事一覧
  • 多様性生かし、総合力発揮へ/UAゼンセン定期大会/産別労組機能と中小支援強める
  • 粛々と物価分要求を/松浦UAZ会長/立憲民主党に変化求める
  • 助言機関を設置/フリーランスで連合
  • 〈海外情報〉女王国葬翌日からスト開始/英国/インフレ上回る賃上げ迫る
  • 〈労働時評〉物価高の春闘へ議論始まる/国葬出席できしみも
  • 企業の妨害禁じる法改正を/無期転換めぐる日本通運裁判/1日前の雇い止めが合法?
  • ILO専門家委に情報提供/会計年度任用職員制度/来年3月の公募中止求める
  • ニュース抄録/2・8%の上昇に/8月の消費者物価指数
  • ニュース抄録/女性管理職ゼロ、4割超/日商調査
  • 時のことば/BPO

(表紙写真)安倍元首相の国葬が行われた同時刻に、市民や労組が抗議集会を国会正門周辺で開き、主催者発表で1万5千人が集まった。在日ビルマ市民労組(JAM加盟)のミンスイ会長は「ミャンマー国軍関係者を国葬に参加させている。国葬に反対せざるをえない」と語気を強めた


特信版最新記事

生活文化最新記事